ライフタイムフィットネスがコピオ愛川(愛川町)に誕生!

ライフタイムフィットネスがコピオ愛川(愛川町)に誕生!

こんにちは、パーソナルトレーナーの谷けいじです。

2018年12月7日に生涯現役を貫くためのジム

「ライフタイムフィットネス 」が神奈川県愛甲郡愛川町のコピオ愛川内にオープンします!

ライフタイム・フィットネス コピオ愛川店
『グランドオープニング会員様・先行受付実施中!』
詳しくはこちらをクリック!

ライフタイムフィットネス とは?

ライフタイムフィットネス はその名の通り、

「生涯現役で自分らしい人生をサポートする」ことを目的としたフィットネスクラブです。

ロゴはライフタイムフィットネス の頭文字である「LTF」をイメージするとともに、

最高の人生に向かって羽ばたく羽をイメージしたデザインになっています。

 

 

そしてコンセプトは
「健康寿命を10歳延ばすための大人のジム」

ムキムキに鍛えよう!ではなく、
自分に合ったフィットネスを身につけることで、
一生元気な体を手に入れるためのジムです。

もちろん、「ムキムキになりたい!」という
希望にも添えます。(僕も好きですので。笑)
特にライフタイムフィットネス にオススメな方は・・・

・これまで自己流でダイエットしたことがあるけどうまく行かなかった方

・他のジムに行ったけど、イマイチ結果が出なかった方

・最近体力が落ちてきたと感じる方

・腰痛や膝痛、肩こりなど体の不調に困っている方

・「自分はもう歳だ」とあきらめていた方

・健康寿命を延ばして充実した人生を送りたい方

・買い物帰りに運動したい方

このように1人1人が解決したい問題に対して向き合うのが、ライフタイムフィットネス です。

 

指導形態はセミパーソナルトレーニングということで、

他のフィットネスクラブにはない手厚さを備えた魅力的な新形態のジムです。

ライフタイムフィットネス が目指すのは「生涯現役の体づくり」

日本は平均寿命は世界一ですが、平均11年の介護期間を経て亡くなることをご存知でしょうか?

介護になると自分が困るだけでなく、 家族にも大きな負担をかけることになります。

一生にかかる医療費はなんと約2,500 万円!

70 歳くらいから急に医療費がかかるようになります。

介護状態になる主な原因に運動不足が挙げられます。

逆を言えば、運動を行うことで予防可能なものが大半であり、

将来的なリスクを限りなく低減することができます。

そして自分らしい人生を歩むためにも、自分にあった運動を行うことが大切です。

 

幸か不幸か、日本は保険制度が充実しているがために

「病気になったら病院にいけばいい」

と考えている人が多くいます。

 

しかし非常に多額の医療費がかかるとともに、

何よりも病気になることで人生の幅を大きく狭めてしまいますよね。

 

健康はお金では買えません。

自分にあった運動こそが、豊かな人生に繋がっていきます。

 

そして早いうちから「予防」に取り組むことで 将来の医療費・介護費の削減につながります

自分のためにも、家族のためにも。 一生元気な体であり続けましょう!

人間の生物的ピークを知っていますか?

そもそもですが、なぜ運動を”しなくては”いけないかご存知ですか?

そうです、運動は強制的にでもしなくてはならないものなのです。

 

その理由には、人間の「生物的ピーク」が関係しています。

どの生物にも共通していることがあります。それは、

生まれる

生物的に1番充実した時期を迎える

衰えて生涯を終える

このサイクルをたどることです。

これは犬も猫も、魚も昆虫も同じですね。

 

では重要なのは、人間の生物的ピークとは何歳くらいなのか?ということですよね。

それが・・・20代中盤なのです。

この年代までは多少運動不足でも、食べ過ぎでも、寝不足でも、体は成長していきます。

 

しかしこの年代を過ぎて、それまでの生活を続けいると・・・

体は良からぬ方向にまっしぐら。

 

それをそのまま放っておくと、

病気や介護状態になる可能性が非常に高いのです。

 

僕自身、病院でのリハビリや運動型デイサービスの管理者を務めてきましたから、

ご本人の辛さ、そして家族の大変さがよく分かります。

これまで病院や介護現場で出会った多くの方が口を揃えて

「まさか自分がこうなるなんて…」とおっしゃるのを聞いてきました。

 

だからこそ早くからこの「生物的ピーク」の事実を知り、

将来に対する準備をするかが重要になります。

 

「そうは言っても、もう十分年だから…」

という方も、健康な人生を諦める必要はありません。

 

一昔前は、歳をとると体は衰えるしかない、と言われていました。

しかし最近の研究では100歳になっても筋肉は成長することが分かっています。

 

僕も105歳(要介護5)の方のリハビリまで担当していましたが、

本当にその通りだという事実を目の当たりにしてきました。

だからこそ歳だからと諦めないでください。

いつからでもやる気とやり方さえあれば、元気な体は作れるのです^^

 

逆にまだ若くて先の未来がピンとこない方も、メリハリある体や

細マッチョな体を目指すということ自体が、

いつまでも元気な人生に繋がる道であることを覚えておいてくださいね。

ライフタイムフィットネス はどんな人にオススメのジム?

ライフタイムフィットネスは以下のようなニーズをお持ちの方にオススメです。

自己流でダイエットしたことがあるけど、上手くいかなかった方

体づくりの関心事項No. 1は、何と言ってもダイエット。

これを読んでくださっているあなたも、ダイエット、
または増量に取り組んだことがあるかもしれませんね。

そのダイエット(または増量)が成功して、理想の状態をキープできていれば
非常に理想的なのですが、それを継続するのはなかなか難しいものです。

しかし何度もダイエットを繰り返す、いわゆる「リバウンド」が起きると、

体重の増減に合わせて脂肪の量は増減するのですが、筋肉量は下がっていく一方になります。

つまりリバウンドを繰り返せば繰り返すほど、筋肉代謝の低い痩せにくい体質になっていきます。

 

リバウンドの繰り返しは体にも大きな負担がかかることですので、

もしダイエットやリバウンドでお悩みの方は、ライフタイムフィットネス にご相談ください。

他のフィットネスクラブに行ったけど、結果が出なかった方

フィットネスクラブ利用者の中には

「入会したはいいけど、何をやればいいかわからない」

「本当に自分にあったトレーニングが出来てるの?」

と疑問や不安を抱えながらクラブに通う方がいらっしゃいます。

その結果、エアロバイクやトレッドミルだけやって帰る状態になり、

そのままやめてしまう方が多いのは、健康な体を継続するためには非常に勿体無いことです。

 

ライフタイムフィットネス では、そういった不安や疑問を解消するために

セミパーソナルトレーニング(詳しくは後述しています)」を行なっています。

 

それにより、1人1人が結果の出るフィットネスを継続することができる仕組みとなっています。

これまでフィットネスクラブに通ったことがあるけれど、

続かなかった方や結果が出せなかった方こそ、ライフタイムフィットネスに足を運んで見てくださいね。

最近体力が落ちてきたと感じる方

生物的ピーク以降、体力は徐々に衰えを見せ始め、40歳あたりでガクンと、

そして60歳あたりでさらにガクンと体力が落ちることが分かっています。

しかし、実は運動を正しく取り入れることで、1番初めに改善してくるのがこの体力(スタミナ)でもあります。

1日中働いても、休日もハツラツと過ごせるような体力をライフタイムフィットネス で身につけましょう!

 

腰痛や膝痛、肩こりなど体の不調に困っている方

体に痛みや不安要素があると、何事も思い切って挑戦することが出来ませんよね。

 

僕自身、体操競技のやりすぎで高校生の時に腰椎椎間板ヘルニアを発症して、

極度の坐骨神経痛で体の自由を失った経験があります。

その時は「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」
ということを痛いほどに感じました。

だからこそ、腰痛や膝痛、肩こりなど体の不調に困っているのであれば諦めないでください。

 

もしも病院や治療院に行ってもなかなか良くならないという方は、根本的に体質改善することをお勧めします。

体質改善とは、本来の柔軟性を取り戻し、円滑な身体活動に必要な筋力を取り戻すことです。

その体質改善こそが根本的な解決に繋がる場合が多く見受けられます。

 

ただ、無理に行う運動はよくありませんので、一度ライフタイムフィットネス にご相談ください。

*医師から運動禁止とされている方はお受けできません。担当医とよくご相談いただき、その上でご相談ください。

 

「自分はもう歳だ」とあきらめていた方

先日「もう歳だから何やっても無駄なのよ」とお話しくださった70代の方がいらっしゃいました。

確かにまだまだ若輩者の僕ですが、これまで病院や運動型デイサービスで

指導してきた経験からも、もう歳だからと諦めるのはもったいないように感じます。

元気で孫やひ孫の成長を見守ったり、自分らしい人生を送るためにも。

ライフタイムフィットネスでは年代や体力・既往歴に合わせて

トレーニング指導を行いますので、安心してご相談ください。

 

健康寿命を延ばして充実した人生を送りたい方

ライフタイムフィットネス のコンセプトは「健康寿命を10歳延ばすための大人のジム」です。

事実、平均寿命と健康寿命には10-11年ほどの開きがあるとされています。

ちなみに介護状態になる原因5位までは以下の通りです。

1位:脳血管疾患

2位:認知症

3位:高齢による衰弱

4位:転倒・骨折

5位:関節疾患

(引用:厚生労働省「国民生活基礎調査」)

つまり・・・

上記の主要因全てが「運動」によってリスクを低下させることが可能と言えます。

脳血管疾患も、認知症の予防にも運動が非常に重要であることが認められています。

そしてこれらは、早いうちからの積み重ねがものを言います。

 

人生100年時代。

日本が介護大国ではなく、健康長寿の国と呼ばれるように、

一人一人が健康寿命を延ばして充実した人生を送りましょう!

 

買い物帰りに運動したい方

結構、ジムに通うって面倒なんですよね^^汗

せっかくだったら、食料品の買い物とかと合わせて運動できたらいいのに・・・という夢が叶います!

 

ライフタイムフィットネス はコピオ愛川店の一角にオープンするため、

まさに買い物の前後でトレーニングを行うことが可能です。

また隣には「コインラインドリーCASA」もオープンしますので、

トレーニング→コインランドリー→スーパーでお買い物

なんて利用も可能です。

フィットネスの本来の在り方は、体を動かすことが生活の中に入り込むことです。

ライフタイムフィットネス を、あなたの生活の一部に取り入れてくださいね。

 

ライフタイム・フィットネス コピオ愛川店
『グランドオープニング会員様・先行受付実施中!』
詳しくはこちらをクリック!

 

セミパーソナルトレーニングってなに?

ライフタイムフィットネス では、身体上の悩みや不安を解消するために、

1人1人利用者様の目的に合わせたトレーニングを提供していきます。

 

ライフタイムフィットネス入会時にトレーナーが1人1人とカウンセリングを行い、

目的に合わせたプランニングを行い、実際にそのメニューを一緒に練習します。

 

その後もトレーナーは館内を巡回指導で、要所要所をアドバイスしながら回ります。

ですので、体の状態やフォームをトレーナーに確認してもらいながら、

ポイントを押さえたトレーニングが可能となります。

これをライフタイムフィットネスではセミパーソナルトレーニングと呼んでいます。

 

パーソナルトレーニングのメリットは、マンツーマンで細やかな指導をしてもらえることと、トレーナーと約束しているので行かざる得ないこと(笑)。

デメリットは、トレーニング費用が高額なため、金銭的に継続が難しいことです。

 

一般のフィットネスクラブのメリットは、会費が安く、好きな時に自由に通えること。

デメリットは、教えてくれるトレーナーがいないので自分でやらないといけないことです。

安いからと入会しても、使わなければ意味がありませんよね。泣

 

ライフタイムフィットネス が提供するセミパーソナルトレーニングは

「一般のフィットネスクラブと同価格帯で、パーソナルなサポートが受けられる」
というのが魅力です。

パーソナルジムとフィットネスクラブ両方の良いとこ取のサービスを提供していきます。

 

 

 

ライフタイムフィットネスにはどんなトレーニングマシンがあるの?

ライフタイムフィットネスでは様々ニーズに対応できるように、厳選したトレーニング機器を用意しております。

ストレッチ専用マシン(柔軟性の向上)

我々の身体活動は「重力下における円滑な関節運動」と表現できます。

なのでそもそも、筋肉モリモリでも円滑に関節が動かせなければパフォーマンスが上がりにくいということです。

 

また産まれて重力下での時間が長くなるほど、体が硬くなっていきます。

(赤ちゃんと大人は違いますよね)

それにより、肩こりや腰痛、姿勢が凝り固まることによる様々な疾患に繋がっていきます。

 

そんな状態を改善することができるのが、ライフタイムフィットネス に導入するストレッチマシンです。

体験すると分かりますが、来た時よりも帰るときのほうが体が軽くなるので、やると病み付きになりますよ^^

僕自身、このトレーニン方法で自分の腰椎椎間板ヘルニアを克服し、そのトレーナーとしてキャリアをスタートしました。

一般のジムにはなかなか置いていないトレーニングマシンなので、ぜひライフタイムフィットネス で体験してください!

 

ストレングス系マシン(筋力の向上)

多くのフィットネスクラブに導入されているトレーニングマシンも揃えています。

先に述べた通り、まず大切なのは円滑な関節運動ができる体を手に入れること。

 

そしてそれが出来たら、重力に打ち勝つ筋力を鍛えることが重要になります。

重力に拮抗するための筋肉のことを「抗重力筋」と言います。

 

抗重力筋は姿勢を保持するために必要な筋肉の総称なのですが、この筋肉が衰えてくると、動くのが面倒になってきます。

その結果、動きたくないが積み重なって筋肉が衰える「廃用性症候群」
という状態になり、病気や転倒骨折、認知症などに罹患しやすくなります。

逆に抗重力筋が鍛えられている人は重力を感じさせない軽やかさで、
元気な人生を送る可能性が極めて高いと言えるでしょう。

 

また、筋力を鍛えることでメリハリある体を手に入れることもできます。

鍛えすぎると、こんな感じまでなります。

(興味がある方はお声がけください^^)

どこまで目指すかは人それぞれですが、自分の体に責任が持てるだけの筋力は最低限必要です。

その筋力をライフタイムフィットネス で身につけましょう!

有酸素系マシン(心臓・血管系の強化)

体づくりというと筋肉に目がいきがちですが、
忘れてはいけないのが心臓や血管の強や・しなやかさです。

誰もが時間とともに「加齢」という現象が起きますが、
それに伴って「老化」が起こります。

 

つまり時を止めない限り「加齢」を止めることは出来ませんが、
「老化」を緩やかにすることは可能なのです。

その学問のことを抗加齢医学(アンチエイジング)と言います。

 

そして「老化」とは、心臓や血管の老化と直結していると言えます。

若い頃の血管は新品のポースのようにピカピカですが、
歳を重ねてくると何年も庭に放置したままのホースの方にパキパキに硬くなっていきます。

これを「動脈硬化」と言います。

この動脈硬化が進むことで心血管系の病気(心筋梗塞や脳卒中など)が起こったり、
体への栄養供給が行き届きにくくなり、ますます老化現象を引き寄せてしまいます。

 

また、ずっとデスクワークや車移動ばかりで、
心拍数が上がらない生活を続けていると、呼吸循環器系の能力がどんどん落ちていきます。

その結果、
「最近めっきり体力が落ちた」
「ちょっと歩くと息が切れる」
などの症状が出てきます。

最悪の場合、動脈硬化の症状と合わさって
様々な重篤な病気の引き金になることがあるので注意が必要です。

 

その心臓や血管を鍛え、呼吸循環器系の能力を向上させるために有効なのが有酸素運動です。

ライフタイムフィットネス ではエアロバイク・トレッドミルで有酸素運動を行うことが可能です。

また日常で出来る効果的な歩き方や心臓の鍛え方などもレクチャーしていきます。

(興味がある方は声をかけてください^^)

フリーウエイトトレーニング

トレーニングに慣れてきて、さらに本格的なトレーニングに取り組んでみたい人にはこちら!

自体重を活用したトレーニングやダンベル・バーベルなど
フリーウエイトを使ったトレーニングもライフタイムフィットネスでは行うことが出来ます。

よく質問で

「マシントレーニングとフリーウエイトトレーニングは何が違うの?」

といただくのですが、実はこの2つのトレーニングにはそれぞれ得意分野があるのです。

 

そもそも、マシントレーニングのコンセプトは「誰でも安全に」です。

初心者でもマシンを使えば、マシンの直線的な動きに従うことでしっかりと鍛えることが出来ます。

つまり、安全に高重量のトレーニングがしっかりできるということです。

 

しかし裏を返せば、頭で考えなくても筋肉を鍛えることができるということ。

つまり頭と体を結ぶ力を向上させるのにはあまり向くとは言えないわけです。

この頭と体を結ぶ力のことを「神経筋制御」と呼びます。

わかりやすく言えば、頭と体のシンクロ率のことです。

このシンクロ率が低くなると、「少しの段差でつまずいて転んだ」という、

頭と体の不一致が起きやすくなり、転倒骨折などにつながってしまうことが懸念されます。

 

その神経筋制御を上げるのに向いているのが、
自体重やダンベル・バーベルを使ったフリーウエイトトレーニングです。

フリーウエイトトレーニングはマシンのように動きが直線的に固定されていないため、
動作1つ1つをコントロールして行う必要があります。

この考えながら行うという行為が脳を刺激して、体を操る力を強化してくれるのです。

ただ、マシントレーニングに比べて怪我の可能性も高くなるため、
無理に重たい負荷を使用するのではなく、フォームが崩れないことを意識して、その動作を習得していくことが重要です。

 

最初はダンベルを使わずに自体重でのトレーニングを練習していきます。
(自体重だけでも十分鍛えることが可能です!)

自体重でできるようになったら、
そこにダンベルやバーベルを導入していくイメージです。

このように自体重に加えてダンベルの重量にも
対応できるようになってくると、重力下で体を動かすことが楽に感じてきます。

1人1人の目標は異なりますが、究極的には「豊かな人生」のためのトレーニングです。

このようなトレーニングにも、一緒に取り組んでいけるように頑張りましょう!

柔軟性を向上させることで自由な体をつくり、

筋力を向上させることで重力知らずの軽やかな毎日を送り、

有酸素能力をさせることで病気知らずな体を手に入れましょう!

 

すでに結果を手にした方々の一部をご紹介!

みなさん、最初は色々な悩みや問題を抱えていました。

しかし、健康作りの方法を学び、日々少しずつ実践することでこの結果を手に入れました。

もちろん、頑張るのは自分です。
しかし、ちゃんとやれば答えてくれるのが体です。

さぁ、次はあなたの番です!

病院行くより、ライフタイムフィットネス !

 

ここまでお読みくださったあなたは、ライフタイムフィットネスが

提供したいことや目指したいことを感じていただけたのではないでしょうか?

 

自分らしい人生のために。

フィットネスとは、そのために存在します。

 

健康は誰もが享受すべきかけがえのない資産です。

そして体づくりは、やっただけ必ず見返りがある成功率100%の投資でもあります。

僕はよく「人は裏切っても、筋肉は裏切らない!」と言っています^^

 

「こんな体じゃ無理だから」とフタをしていることはありませんか?

1度きりの人生を、今の健康状態や体型で諦めていませんか?

そしてその状態を継続してしまうことが、将来的にたくさんの医療費や介護費の負担に繋がることを意識していますか?

ベットの上で医療費・介護費を払い続ける人生よりも

大切な人たちと笑いながら美味しいものを食べ、好きなところに行ける人生の方が楽しいと僕は思います。

 

ライフタイムフィットネスを必要としてくれる全ての人に、最高の体づくりを。

ライフタイムフィットネスは1人1人の健康づくりを全力でサポートします。

 

それではライフタイムフィットネス でお会いできることを楽しみにしております!

ライフタイム・フィットネス コピオ愛川店
『グランドオープニング会員様・先行受付実施中!』
詳しくはこちらをクリック!

 

ライフタイムフィットネス へのアクセス

住所:
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田580 コピオ愛川内

電話番号:
電話が開通次第、掲載します。

ライフタイムフィットネスへの取材・問い合わせについて

ここまでお読みくださり、誠にありがとうございました。

ライフタイムフィットネス はマスコミからの取材をお受けいたします。(直接・電話可能)

取材・お問い合わせはここをクリックしてください。

*この記事を読んでくださった感想もお気軽にお送りください^^!

追加1:ライフタイムフィットネスのFacebookページがスタートしました!

12月7日グランドオープンを迎えるライフタイムフィットネスの

オープンまでの軌跡をお届けするFacebookページを開設しました!

 

オープンまであと50日。

一緒に完成までの様子を見守ってくださいね。

Facebookページにいいね!を押していただけると嬉しいです!

ライフタイムフィットネス Facebookページはこちら!!

 

ライフタイムフィットネス のライン@がスタートしました!

ライフタイムフィットネス の店頭公開情報や
新着情報を随時お伝えするLINE@がスタートしました^^

ライフタイムフィットネスへの入会をご検討いただいている方や
興味がある方は、こちらに是非ご登録ください!

こちらをお読み取りいただくか↓

 

 

 

ライフタイムフィットネス LINE@は
こちらをクリックしてください!

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK