女性のための筋トレ方法 上半身トレーニング

品川のパーソナルトレーングジム レブルス
パーソナルトレーナーの谷けいじです。

今日のご質問は、なんとイギリスアイスランドの首都、ダブリンからいただきました!
ご質問者様は女性で、内容としては上半身の筋肉のつけ方を教えてください!
という記述がありましたので、ご回答します。


       解説動画はこちら

この方はどうやら痩せ体質ということで、そういったことを加味して、
もうちょっとボリュームを出したいのかな?と思いました。

女性が上半身の筋肉を付ける為に必要なこと

どういった所に筋肉を付けると女性らしい美しい身体が出来るのか?
そのポイントを今日は3つ
、お伝えします。

今日はしっかり女性バージョンを作ってきました。

まず,
1つ目は、やっぱりバスト周りです。この周りがポイントになってきます。
2つ目は、肩周り。すらっとした肩を作ってあげること。
3つ目は、美しく伸びる二の腕周り

この辺りが美しいと、つまりボリュームがキチッとあると、
パッと見た時に女性らしく美しくしなやかな身体を演出する事が出来ます。

 

今日は、主に3つのエクササイズをお伝えします。

もちろん、もっとボリュームを付けたいのであれば、
今日のエクササイズをベースにして、そこから重さを増やすなどして、
やり方を工夫し、発展してほしいと思います。

それではまず1つ目です。
がっしょう(合掌)と書いているのですが、これはバスト周りです。
この時ポイントになるのが、
両肘と手の平と手の平をしっかりと合わせる事です。

このままただ合わせるだけでなく、
内側に向かってぎゅっと力を込めます

腕に力を込めたままで下にぐっと下げて、
その後、肘を離さずに上げられるとこまで腕を上げます。
これを、1、2、・・・と10回繰り返します。
これをやっていると、すごくこの辺がしんどくなってくると思います。
なので、しっかりとぎゅっと押し付けたままこの動きを10回繰り返します。

 

次のエクササイズです。
ペットボトルシュラッグ(肩周り)です。
例えば、これがペットボトルだとします。
2キロくらいのペットボトルを両手に持って、
そのままシュラッグします。

シュラッグというのは、すくめるという動作なのですが、
これをまた10回繰り返します。

 

これを繰り返すことによってここ
の筋肉が使われます。

ここの筋肉が、すっと意識して持ち上げる事によって、
肩周りをすらっと見せる事ができますのでしっかりと行ってください。

では次にいきましょう。
買い物袋エクササイズです。
お買い物に行かれる時に、スーパーの袋を使って二の腕を鍛えるには、
例えば袋を持っているとしたら、
まっすぐ持っているのではなく、ちょっと後ろにひきます
すると二の腕筋肉が使われているのがわかると思います。

そしてこのまま(ちょっとおかしな人になりますけど笑)、
歩くようにしてみてください。

プラプラして歩くのではなく、締めて歩くようにすると、
二の腕の振袖の部分が引き締まってきて、
より上半身のボリュームアップにも貢献してきます。

たわんでボリュームアップではなく、引き締まってボリュームアップですね。

 

 

今日は上記3つをお伝えさせて頂きましたが、おまとめ致しますと、

肘と肘を合わせ合掌し上げ下げをする、
ペットボトルを使って肩の上げ下げをする、
お買い物袋を持つ時は腕を後ろに引く、

というようにしてあげると、

この辺が使われます。

女性は筋肉モリモリにはならない?

女性は特に(筋肉)モリモリになる事はありませんので、しなやかな身体を演出出来ます

 

もし、もう少しボリュームを付けたい、というのであれば、
例えばペットボトルシュラッグの重りを2キロから5キロに重たくして、
後はタンパク質をしっかり取ってあげることです。

必ず、食事・運動・休養をセットでトレーニングと呼びますので、
それを意識して頂いた上でしっかり身体作りをして頂けると、効率良く、
かつ素晴らしい筋肉をつけることができます。

今日の内容が、ダブリンまで届いているかと思います(笑)
活用してくれたら嬉しいです。

 

前屈の本が出ます!

2017年4月10日に初書籍
「どんな人でもペタッと前屈!」が出版されます!

それを記念して出版記念講演会&パーティーを開催します。

=======
「どんな人でもペタッと前屈!」
出版記念講演会&パーティー
=======
2017年4月23日(日)
14:30〜17:30出版記念講演会
18:00〜21:00出版記念パーティー(立食形式)

場所:御茶ノ水駅 徒歩2分
=======

詳細・参加申し込みはこちらからどうぞ!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK